So-net無料ブログ作成
検索選択

初めてはいつも不安(2009年10月2日)


昨日、説明を受けた新しい抗がん剤。
早速、最初の投与。朝食後すぐに行なう。

抗がん剤の副作用は、
同じ薬を投与しても人によってまちまち。

前回の薬で僕は嘔吐と悪寒、
骨髄抑制という副作用が出た。

今回はどうなっちゃうんだろう?
♪心配ないさ~~!なんて歌える
ハートの強さが俺にあればなぁ。小心。

初めて投与される抗がん剤のときには、
いつも不安でいっぱいだ。

で、投与開始。

今回も頭から注入。チクッ。痛っ。

前に使っていた薬ではこのあとすぐに
吐き気や悪寒が襲ってきた。

そういった感じは・・・特に無い。
その後も副作用と感じられることは何もなかった。
とりあえず初日はクリアだ

でも、油断は大敵。
徐々に表れる副作用があるかもしれないし、
採血検査で数値的な問題が起こることもある。

それなのに消灯から数時間、
五輪開催地決定の生放送を見ちゃう俺。
もう油断している。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。